【ショップ訪問レビュー】コラボイベント開催中の陽春園植物場へお邪魔してきました!

陽春園植物場

今回の草花ノートによるショップレビューは兵庫県宝塚市にある陽春園植物場です。

陽春園植物場の営業時間と場所

営業時間:午前9時~午後6時まで
定休日:なし(年末・年始は除く)
住所:〒665-0885 兵庫県宝塚市山本台1丁目6-33
アクセス:阪急電鉄「山本駅」から徒歩10分

立派な巨大塊根植物がお出迎え

陽春園植物場の入り口

モニュメントなどではなく販売品です。お値段なんと350万円!思わず、!!となりました。ちなみに購入しても運送から設置までかなりハードルが高そうです。

 

今回お邪魔した理由は?

そら植物園とのコラボイベントが開催されている!

そら植物園と陽春園のコラボ

陽春園では現在、プランツハンター西畠清順さんのそら植物園とのコラボ企画を実施中です。西畠さんについてはテレビなどでも紹介されることがあるのでご存知の方も多いのではないしょうか?

そら植物園の販売コーナーはかなりの充実

そら植物園の販売コーナー

多種多様な多肉植物や塊根植物が豊富に取り揃っていました。この写真以外にもかなり多くの植物が販売されていました。本記事のトップ画像もそら植物園の販売コーナーです。

そら植物園の大型植物

こちらも、そら植物園コーナーです。どれもトラックでしかお持ち帰りできないサイズばかりです。

人気のビカクシダも豊富

陽春園のビカクシダ販売コーナー

ビカクシダの販売コーナーです。手ごろなサイズから大きいサイズ、鉢植えのもから焼き板付けのものまで豊富なラインナップ。

多肉植物の販売コーナーも充実

陽春園の多肉植物販売コーナー

状態の良い多肉植物が多数販売されていました。

販売されている植物は豊富!一般草花から観葉植物、多肉植物、樹木までなんでも揃うといった感じです。その他、ガーデニング用品も充実しています。